2012年4月22日日曜日

気持ちの伝え方

最近相談を頂いたときに考えたこと。

何か伝えたい思いがあったときに、
  • 思いを思いのまま伝える
  • その思いを何らかの表現・行動で伝える
という手が考えられます。
経験的には、大抵は後者の方が効果は何倍もあるように思います。
その表現、行動が間違って発露されない限り、ですが。

例は敢えて省略しますけれども、後者の方が思考しますし、時間もお金も使いますしね。
それを考えると前者は結局安く済ませようとしている、とも言えます。

固苦しく言うと、戦略と知恵と工夫を持って思いは伝えるのが良い。
何故ならば思いは伝わって勝ちであり、思いを伝える側としては勝ちたい訳なんだから。

そう、熱い気持ちを昇華して何か別の形にして渡そう。
形にする前に心が折れるようなら、思いもその程度。
つまり、君の思いの強さとクリエイティビティが試されている!