2011年1月28日金曜日

本日の料理

皆さん、料理のレパートリーとかってどうやって増やしているんでしょう。
僕は一回作ってもすぐ作り方忘れちゃうんで、最近はEvernoteにcookingタグつけてガンガン保存していく、ってやり方にしています。

最近作ったものをメモ代わりに。(つっても大したことないんですが。)

1. ブリ大根
大根(1/2本)は3cm厚さの輪切りにし、皮をむいて切る。
さっと洗い、水気がついたまま耐熱容器に入れ、ラップをして電子レンジに約8分かける。
ぶり(3切れ)は盆ザルにのせ、上から熱湯をかけて湯引きする。
鍋に煮汁(水1/2カップ、酒1/4カップ、みりん1/4カップ、しょうゆ大さじ2、砂糖大さじ1)の材料と薄切りにしたしょうがを入れて煮立て、大根とぶりを重ならないように並べ入れ、紙ぶたをして弱めの中火で20分ほど煮る。
最後に煮汁をまわしかけながら煮つめ、照りをつける。

注意点: フライパンに重ねて並べるので以外にスペースがない。
大根の量が少なくならないように。

2. ニラ玉子
にら(1把) は5~6cm長さに切る。もやしはひげ根をとり除き、たっぷりの水につけておく。
春雨(30g)は熱湯につけてもどし、食べやすい長さに切る。
合わせ調味料(酒 大さじ1、砂糖 小さじ1、塩 小さじ1、しょうゆ 小さじ1)を混ぜておく。
卵(4個)は溶きほぐし、塩を加えて混ぜる。
フライパンに油大さじ2を入れてしっかり熱し、溶き卵を流し入れてヘラで大きく混ぜ、やわらかい炒り卵にしてとり出す。
フライパンに油大さじ1を足して熱し、水気をきったもやし、にらを入れて強火で手早く炒め、合わせ調味料を鍋肌からまわし入れて全体を大きく混ぜる。
水気をきった春雨を加え、春雨に汁気を吸わせるようにからめながら炒め、炒り卵を戻して強火で手早く炒め合わせる。

3. ミネストローネ
あらかじめ、材料はざく切り、もしくは一口大(1cm角)に刻んでおく。
野菜は、たまねぎ、ジャガイモ、セロリ、人参、カボチャ、キャベツを使用。
ブイヨン(1リットル)も作っておく。にんにくとベーコンは粗みじん切りにしておく。
オリーブ・オイルでにんにくとベーコンを炒める。
にんにくとベーコンに色がついてきたら、たまねぎを炒める。
たまねぎに火が通り、透き通ってきたら、他の野菜を加える。
全体に火が通ったら、ホールトマトをつぶしながら入れ、炒め合わせる。
水とブイヨン、ローリエを入れ、野菜が柔らかくなるまで煮る。
塩、コショウで味を調え、適宜パルメザンチーズ(パルミジャーノ・レッジャーノ)を入れ完成。