2011年1月10日月曜日

年末年始のご挨拶

年が改まり、振り返ってみますと、去年は99本ブログを書いておりました。
近年の打率(ブログ更新率)を今計算してみたら、こんな感じ。

2010年: 打率.271
2009年: 打率.148
2008年: 打率.058
2007年: 打率.009

打率の観点では成長していて良い感じ。
2010年は、7-9月に追い上げでかなり書いたのだけど、それでも3割到達せずでした。
今年は3割打者を目指します。

質の観点から見ると、主に2008年に書いたエンジニアリングに関連する一連の投稿が最も良く、現在もアクセスが一番多いです。当時は、勉強したことを記録していましたし、世の中に役立っていた感じがしてました。現在は、その頃に比べるとまだまだ大したことが書けてないです。
ただ、塵も積もれば効果で、自己紹介が必要な場面ではかなり大活躍してくれることも分かったので、打算的ではありますが、今年も書けるときには書いていきたいと思います。

2010年の音楽活動的には、幸運にもgoodbye blue mondayのメンバーとも音楽ができるようになった年でした。
自宅に録音環境を導入し始め、レコーディングも開始しました。
こうした活動の中で課題がかなり沢山見え始めました。
今年はその課題を着実に身につけ、演奏について深掘りしていくことを中心にした年にしたいと思います。
そして2つのバンドをぐっと前進させたい。

年末年始と、相方と車借りてIKEA行ったり、実家帰って初詣行ったりしました。家ではすき焼きを2回食べることができて最大のご馳走でした。
年始にはパリからカップルのお客様方がフランスから訪問して、家に泊っていったのでおもてなしをしました。その流れで相方の知人にも御会いし、深夜まで飲み明かしたりして、大変楽しかった。

そんな年末年始のから騒ぎも過ぎ、家に泊まっていたカップルが帰国してからは、浮き彫りにされた現実が残され、色々な外的な変化もあり、沢山の決めるべきことたちと直面しています。もはや一人で物事を決める訳にもいかないし、とにかく相方と話し合ってひとつひとつ決定していく作業をしています。
ときには悪い考えが頭を過ることもありますが、大方は腹を括ってやっていくことになると思います。

今年もご指導の程、宜しくお願い致します。