2010年10月6日水曜日

2010/10/06

Eleven Egressの方はいくつかの曲はプリプロを終えて、本チャンの録音に入っている。
そうすると、フレーズは作り終わっているので、今度はそれを良い音で録音したい、っていう欲求がだんだんでてくるわけなんだけれど、ベースの音がなかなか良くならない。

それで、今の弾き方だと良い音で録音できないので、色々と試行錯誤してるんだけど、今日試した弾き方が今迄の中で一番よかった。具体的には、ベースの弦への指の当て方を変えてみたんだけど。その弾き方でライン録りしたものをプロツールス上のアンプシュミレーターで音作ってバンドの音とミックスすると、結構聴ける音になる。

でもやっぱりこれだけだと、アンプの前に近接してマイク置いた音を越えることはなくて、入って欲しくない演奏時のノイズがやたら大きく入ってしまったり、録音しても何かノッペリというか、奥行きが出てくれないので、これをリアンプしてマイク録りの音と混ぜるのを試してみよう、というのが今日のMtgでの結論。

今のところ、ぐっさんのギターの音がすごく良く録れるようになって、ぐっさん一人がまず方法論を確立した。僕も続かないと。

帰宅して、の半田めん(そうめん)を我が家でブームの作り方で食す。
作り方はとっても簡単なんだけど、滅茶苦茶美味しいんでよかったら試してみてください。
1.肉とナスを炒めてつゆを作る。
2.そうめんをゆでて、つゆをかけ、みょうがと葱を加える。