2010年10月4日月曜日

2010/10/04

TSUTAYAで「面白くなかったら、レンタル料金バックします」キャンペーン中のSF作品 カプリコン・1
1977年のロードショー時に有名映画館で貼られたという、「面白くなかったら入場料をすべてお返しします。」キャンペーンに習ったのだろうか。
僕は2010年にこれを見ている訳で、ちょっとタッチは古いし、キャストも知らない人だらけ。
でも面白い。素晴しいB級映画だと思います。関さんとか好きそうだなぁ。
さっきからこの映画の作られた背景とか、調べ出したんだけど止まらなくなりそうなので自重してます。
最近、前知識無しでの鑑賞を心掛けているので、今日はあらすじの紹介とかはなしね。