2009年4月29日水曜日

はいだです、今日は。

昨日、このバンドでは初めて、自分たちの持つ限りのアイディアを現状で可能な限りつめこんだ 5 曲を人前で演奏しました。

演奏者のコミュニケーションが不足していることが分かる音楽だけはやりたくなくて、このバンドでは、曲を作り始めて以来、とことん話し合いながら、全員が納得の行く形にまで曲を仕上げることにしています。バンド内の音楽に対するコミュニケーションが上手くいっている限り、音楽は人とやることで個人のポテンシャルを簡単に越えていく、というのがこのバンドでの発見で、以来、曲に対する不満は、コミュニケーションによって可能な限り解決しています。

そうして、迎えた昨日。
リハの段階で、僕はギターはずっと弾いてきたけれど、人前でベースを弾くのは初めてだ、ということに、今更ながら緊張してしまいました。
失敗しないようにしてるから緊張するのか、だったらいつも通り、新しいフレーズを見つけにいこう、というように、気持ちを切り替えたら、本番はあまり緊張せずに、演奏できました。

昨日の課題は、音作りを含めた演奏力。
ただ、演奏力強化しよう、、、という前に、まずは、次の活動は、このバンドを、どうしたいか、ということを、今週の水曜日に一度メンバー間でとことん話しあってから決めることになっています。だから、しばらくの予定は未定。

一度、燃えつきるまで何かをやって、しばらく、ボーっとして、また新たな目標を見つけて動き出すとき。それが人生の一つの醍醐味だと思います。
だから今は、次の動き出すときをゆっくり待ちます。

昨日来てくださった皆様、そして、感想や、アイディアをくれた方々、本当にどうもありがとうございました。
これからも宜くお願いします。